高橋由美子が不倫騒動後初公の場、熱演で「ボディーラインをキープ」

 女優、高橋由美子(45)が14日、横浜市のKAAT神奈川芸術劇場で出演ミュージカル「怪人と探偵」の初日を迎え、開演前に主演の中川晃教(36)らと意気込みを語った。

 昨年3月に妻子ある実業家との不倫を報じられてから報道陣の前に姿を見せるのは初。怪人二十面相(中川)の手下であるネコ夫人の役衣装で登壇し、「完全なる個性的なコスチュームの高橋です」とお茶目にあいさつした。

 今年4月に新たな芸能事務所に所属し、今月2日放送のドラマに出演するなど芸能活動を“本格再開”させたばかりで、「舞台はきょうスタートですけど、毎回フレッシュな気持ちで頑張らせていただきたい」と意欲。

 今作は運動量が多いといい、「こんなに走るのは久しぶり。良い感じでこのボディーラインがキープされれば」と熱演を誓った。29日まで上演。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ