藤巻亮太さん古里・山梨に楽器寄付 「若者のために」

 山梨県御坂町(現・笛吹市)出身のシンガー・ソングライター、藤巻亮太さん(39)が自らが所有するティンパニーと新品のマリンバを同県に寄贈することになり、11日に県庁で長崎幸太郎知事に目録を手渡した。

 藤巻さんは「粉雪」などのヒット曲で知られる3人組ロックバンド、レミオロメン(活動休止中)のボーカルで、平成24年からソロで活動している。

 知事が「『粉雪』をカラオケでよく歌う。古里の雪をイメージして作ったのでは」と聞くと、藤巻さんは「山梨は私の歌の原風景」と応じ、「若い人に音楽に触れてほしい」と寄贈の動機を語った。

 県によると、マリンバはこれから製造され、ティンパニーとともに県民文化ホール(甲府市)に置かれる。ホールを利用するブラスバンドなどに使ってもらうという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ