カラテカ入江、芸能界復帰は「やりたくなくはない」渋谷で清掃活動

 闇営業の仲介で6月4日に吉本興業から契約を解除されたカラテカの入江慎也(42)が8日夜、東京・渋谷駅ハチ公広場で清掃活動を行った。

 8がつく日の午後8時に清掃活動を行う「チーム渋谷888」のボランティア活動に参加。今回は4回目で、台風15号の影響で人通りの少ない中、黙々とゴミを回収し続けた。

 入江は1カ月前から時給1100円のハウスクリーニングのアルバイトを週7日行い、この日もボランティア前に4件で計11時間の労働を終えてきたという。「やりたいことを探して、面接に行ったら受け入れてくれた。12年ぶりのアルバイトで、芸能で稼ぐのと全然違う。勉強になる」と額の汗をぬぐった。

 自身が代表を務めていたコンサルタント会社は、社員がいなくなり、現在は一人で運営。「廃業はしてないです。こういう状況でも『今の入江さんとやりたい』と言ってくれる方もいるので、やっています」と前向きに語った。

 芸能活動復帰については「やりたくなくはない。23年やっていたので…。ただ、まだ(契約解除から)3カ月しかたっていないから、今は考えていない」とした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ