水卜麻美アナが握る「スッキリ」メンバーの命運 加藤浩次、近藤春菜の去就も“社長案件”に!?

 今年の日本テレビ系『24時間テレビ』でチャリティー駅伝のランナーとしてタレント以上の存在感を放った同局の水卜麻美アナ(32)。そんな彼女が今、握っているのが『スッキリ』の面々の命運だという。

 「女性芸人に1人まじって駅伝に挑戦しましたが、水卜アナの起用は当日発表とタレント以上の扱いでした。取りも直さず、会社が水卜アナの価値を認めているということ。水卜アナは“社長案件”ですから」と制作会社関係者。

 つまり、これまで水卜アナを局に慰留し続けてきた小杉善信氏(65)が今年社長に就任したことで、水卜アナは“社長案件”となっているというのだ。

 そんな水卜アナがMCを務める『スッキリ』で加藤浩次(50)や近藤春菜(36)らの去就が取り沙汰されている。「9月降板説から来春の改編期での一新説までありますが、水卜アナが不信感を抱いているそうです。特に春菜とは仲が良いだけに、降板情報に対して不満を持っています」と同局関係者。「これをきっかけに水卜アナに退社されては元も子もないので、簡単にはメンバーチェンジもできない状況だそうですよ」とも。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ