大竹しのぶ、留学中のウエンツ瑛士とのツーショット投稿 ファン「たくましくなりましたね」

 女優、大竹しのぶ(62)が23日、自身のインスタグラムを更新。昨年9月末に芸能活動を休止し、10月から英ロンドンに留学しているタレント、ウエンツ瑛士(33)とのツーショットを披露し、反響を呼んでいる。

 ロンドンを訪れている大竹は、ウエンツとランチをした際の写真を投稿。「素敵なレストランを予約してくれたのです」と、店選びをしてくれたウエンツに感謝した。そして、1年ぶりの再会に「久しぶりに見た瑛士の顔はとても凛々しく男らしくなっていました」と、ウエンツの成長を感じたという。「苦労した1年という時間が、また将来に繋がって行けるようにこれからも頑張ってほしいなあ」とエールを送り、「私も、まだまだこれからだ、と思って勉強すると、二人で誓い合いました」とつづった。

 大竹との仲睦まじい姿を見せたウエンツに、コメント欄には「久しぶりに、ウエンツ君見れた」「元気そうで良かった」といった喜びの声が寄せられた。大竹が“凛々しく男らしく”と表現したことについても、「ウエンツ君オシャレになってますね」「たくましくなりましたね」と、賛同するコメントが見られた。

 ウエンツは休止前、留学の理由について「ロンドンで舞台の勉強をしてきたい」と述べた。その際、期間は1年半とし復帰も明言。ファンからは「彼がまた日本でのミュージカルで演じる姿を心待ちにしてます」と、帰国後に再び活躍する姿を期待する声も上がっている。また、ウエンツの充実した生活ぶりがうかがえる表情に、「本当にバラエティーで拝見していた表情からかなり変化してみえます!勇気ある行動がいつかに繋がるんだと、私も何かに挑戦したいと思いました」と、パワーをもらったという書き込みもあった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ