ノンスタ・石田、相方の井上を「謹慎に追い込みましょう」

 お笑いコンビ、NON STYLEのボケ担当、石田明(39)は20日、東京・池袋のあうるすぽっとで、元AKB48のメンバー、女優の木崎ゆりあ(23)が出演する舞台「生前葬(so)ng♪」の公開ゲネプロを行った。

 お笑い芸人、お~い!久馬(47)と脚本、演出を共同で手がける舞台第3弾。石田は「ちゃんと全部(せりふを)いえたのでよかった。(アドリブばかりの)むちゃぶり大会で、毎日内容が足されている。今日も足された」と話した。

 歌を題材としたコミカルな舞台。石田は「木崎は(逆の意味で)間違いない」と元アイドルの白羽の矢を立てた。この期待に木崎は「演劇のセンターは重みが違う。緊張した。本番は自分でも笑ってしまう不安はありますが、芯を持って頑張ります」と意気込んだ。

 吉本興業では、闇営業問題で謹慎処分を受けていた芸人たちが、19日から順次復帰を果たしている。石田は、7月7日七夕の夜に、自宅で「焼き肉パーティー」が近所トラブルとなった相方の井上裕介(39)を引き合いに出し、「あれは警察沙汰になっている。あいつを謹慎に追い込みましょう。舞台の打ち上げは、井上の部屋で焼き肉をやって、あいつにとどめを刺しましょう」と毒舌を吐いた。

 舞台は明日21日から25日までの公演される。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ