ガリットチュウ福島も活動再開、詐欺撲滅を聖子ちゃんカットで宣言

 反社会的勢力への闇営業問題で謹慎していた吉本興業のお笑い芸人11人の処分が19日、解除され、5組が先陣を切って東京・新宿のルミネtheよしもとの公演で復帰した。

 この日、謹慎処分が解かれたガリットチュウの福島善成(41)とお笑いコンビ、天津の木村卓寛(43)は約2カ月ぶりに自身のSNSを更新し、活動再開を報告した。福島はツイッターで特殊詐欺の被害者や関係者へ謝罪の言葉を述べ、「今後は振り込み詐欺撲滅の為、啓蒙活動にも力を入れて行きます」と、聖子ちゃんカットでセーラー服姿のコスプレ写真をアップして宣言。木村もブログで謝罪し、「みなさまに少しでも笑顔を届けられるように精進いたします」と誓った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ