たむけん、イベントに謹慎芸人は呼ぶけれど「宮迫さんはまだ早い」

 タレント、たむらけんじ(46)と落語家、月亭方正(51)が12日、大阪市内で2人がプロデュースする野外大型イベント「大阪パフェ」(11月9、10日、万博記念公園)の開催発表会見を行った。

 「音楽」「お笑い」「スポーツ」など5つのテーマを軸としたイベント。お笑いライブの出演者にはレイザーラモンRG(45)の名も。闇営業問題で謹慎し、19日に処分が解除される相方のレイザーラモンHG(43)ら謹慎芸人11人の話題を聞かれると、たむけんは「もちろんHGも呼びます。スケジュールが空いているのであれば、全員に声を掛けます」と宣言した。

 だが、親交の深い雨上がり決死隊の宮迫博之(49)については「宮迫さんはまだ早いでしょ? もうちょっと反省してもらわないと」とピシャリ。「2、3日前に連絡しましたけど、ボランティアとかやるべきことが分かっているのでスッキリした感じでした」と近況も明かした。

 また、小学生を対象にしたスポーツ教室には「(サッカーのスーパースター)メッシから声を掛けていく」とニンマリ。「メッシが駄目なら(元アルゼンチン代表・マラドーナ氏のものまねで知られる)ディエゴは呼びます」と、同じく謹慎処分となっているお笑いコンビ、ストロベビーのディエゴ(41)の名を挙げた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ