松本人志が週刊誌報道を否定も…ネット「割り勘でサシ飲みして下さーい」

 ダウンタウンの松本人志(55)が6日、自身のツイッターを更新し、一連の“吉本騒動”に関する一部報道を否定した。その内容についてネットではさまざまな声があがっている。

 「女性自身」がこの日、松本が相方の浜田雅功(56)を誘い騒動解決に向けて“サシ飲み”をしたと報道。松本はツイッターで「女性自身さん。浜田とサシ飲みはガセがひどいな~」と否定し、「どっちが払うねん!」とツッコんだ。

 また松本、中居正広(46)、ナインティナインの岡村隆史(49)の3人が食事会を行い、意見交換をしたという「日刊ゲンダイ」の報道についてもツイッターで言及。「日刊ゲンダイさん。中居くん 岡村と三人メシもガセがひどいな~」とつづり、「誰が払うねん!その場合オレか!」とボケを交えて否定した。

 松本のツイートを受けてフォロワーたちも反応。「普段ならガセやと思うけど 今は状況が状況やから ちょっとホンマかなと思ってしまいました笑」「割り勘でサシ飲みして下さーい 嘘っぽい記事だなぁとは思ったけどニヤニヤしてしまいましたよ」「3人メシあり得なくもないから信じちゃったよ」といった言葉がリプライ欄に集まった。

 また、この仮に記事が事実だった場合、支払いはどうするのかを気に掛けるフォロワーも続出。それぞれのリプライ欄には「もしサシ飲みするなら支払いはあっち向いてホイホイで決めたらどうでしょうw」「どっちが払うのか?ファンとしては気になるな。割り勘だったらせこくて笑える」「支払いは松っちゃんで!(笑)」「三浦瑠麗さんも誘って支払いは古市憲寿さんでどうでしょう(笑)」など、さまざまな提案が寄せられた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ