菜々緒の「コスプレ姿が拝める?」 映画『ヲタ恋』出演発表で期待の声

 来年2月7日に公開予定の映画「ヲタクに恋は難しい」(福田雄一監督)に、女優、菜々緒(30)が出演することが28日、分かった。

 同作品は、漫画家、ふじた氏が2014年からイラスト投稿サイト「pixiv」などで連載中の同名ウェブ漫画で、ヲタク同士の恋模様が描かれている。15年に書籍化され、累計発行部数は800万部を超えている。昨年4月にフジテレビ系でアニメ化され、初の実写化となる。

 ダブル主演の女優、高畑充希(27)は、BL(ボーイズ・ラブ)好きの隠れ腐女子である26歳のOL・桃瀬成海役。ルックスがよく仕事もできるが重度のゲームヲタクである同僚、二藤宏嵩役を俳優、山崎賢人(24)が演じる。

 菜々緒は主人公のカップルが勤める会社の先輩で、コスプレイヤーのクールな眼鏡美女の小柳花子役を演じる。花子の彼氏・樺倉太郎役として俳優、斎藤工(37)の出演も決まった。

 この発表に、ツイッターでは「菜々緒」がトレンド入りした。漫画やアニメの実写化には、ファンからの賛否が付き物。同時に解禁されたビジュアルに、一部否定的な声は上がっているものの、「ヲタ恋の菜々緒は正解すぎん?」「菜々緒さんの小柳感凄い・・・!」「ヲタ恋の実写、花ちゃんは菜々緒っぽいなって思ってたら本当に菜々緒だった笑」「ヲタ恋実写化反対派でしたが菜々緒様と斎藤工のクオリティ高すぎんか…!?」と、歓迎の声が多く上がっていた。

 そして、ファンが注目しているのが、劇中での菜々緒のコスプレ。花子は男性キャラ専門のコスプレイヤーであるため、「菜々緒のコスプレ姿が拝める?」「え…菜々緒の男装コスが見れるってこと…?楽しみ以外の何物でもないんですけど…」「菜々緒さんの男キャラコスはめちゃくちゃ似合うと思う」と、期待が高まっている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ