日テレ新人アナ3人がイベントデビュー、浴衣姿で決意表明

 日本テレビの大町怜央(23)、河出奈都美(22)、杉原凜(22)の新人アナウンサー3人が26日、東京・東新橋の同局でイベント「超☆汐留パラダイス!」のキックオフイベントに出席した。

 浴衣姿で登場した3人はアナウンサーとしての決意表明。小学校から大学まで野球に打ち込んだ慶大出身の大町アナは「スポーツ実況と料理番組をやりたいです。マイ出刃包丁を持っていて魚をさばけます」。特技が日舞という河出アナは「ドラゴンクエストの魔法戦士という職業が大好き。味方を助ける魔法を使うので、魔法戦士のようなアナウンサーを目指していきたいです」とドラクエ流の夢を描いた。

 大学時代にフラダンスに打ち込んでいた杉原アナは目標として「アロハスマイルを忘れないアナウンサー」とにっこり。同局「月曜から夜ふかし」に出演する「桐谷さん」こと元棋士で投資家の桐谷広人さん(69)が登場し、杉原アナが思わず「桐原ちゃん」と言い間違えると、桐谷さんは「秋で70歳になるんですけど、『ちゃん』と呼ばれて若返った気がしてうれしいです」とにんまりしていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ