小川彩佳アナ 秘されていた結婚相手は有名若手起業家だった

 「彼はいつもスーツを綺麗に着こなしていて、スマートで爽やかなイケメン。『医療界の革命児』と呼ばれていて、業界では“超有名人”です。物腰も柔らかく、嫌味がないから、誰からも好かれるタイプ。自分やお父さんの輝かしい経歴もまったくひけらかすことがない。なぜ結婚していないのかと思っていました。昨年、彼女と別れたと話していましたが……」

 小川アナも2017年2月、本誌スクープにより嵐・櫻井翔(37)との熱愛が発覚したが、その後破局したとされていた。“国民的スーパーアイドル”と別れて選んだのは比類なき“スーパーエリート”だった。

 ◆「楽しんでます」「順調です」

 7月23日、小川アナを自宅マンション前で直撃した。記者が「ご結婚おめでとうございます」と声をかけると、小川アナは、微笑みながら足を止めた。

 お相手は豊田氏かと確認すると、一瞬驚いた表情を浮かべたが、すぐに認めた。

 --一緒に住んでいる?

 小川(目の前のマンションを指さし、照れた様子で)「今、一緒に住んでいますよ。ただ、選挙もありましたし、なかなか時間が合わなくて。一緒に出かけることもなく……」

 --新婚生活はどうか?

 「普通に楽しんでます」

 そう言うと微笑みながら、丁寧にお辞儀をして去って行った小川アナ。その翌日、豊田氏にも話を聞いた。

 --小川アナとの出会いは?

 「共通の友人の紹介です」

 --結婚生活は順調?

 「(照れくさそうに)まだそんなに経ってないのでこれからという感じではありますが、順調です。彼女も仕事を頑張っているので」

 そう話すと、笑顔で会釈し、タクシーに乗り込んだ。新たなサポートを得た小川アナへの期待は高い。が、“エリート夫の妻目線”では、視聴者の共感が得られにくいかも。小川アナの“幸せな悩み”が始まる?

 ※週刊ポスト2019年8月9日号

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ