博多華丸・大吉、NHK生放送で渦中の吉本イジる ネット「勇気ある」「上手いな」

 吉本興業所属のお笑いコンビ、博多華丸・大吉がNHKの生放送で、同社の騒動に触れる発言をした。ネットでは驚きとともに、芸人ならではのイジりを喜ぶ声があがっている。

 雨上がり決死隊の宮迫博之(49)、ロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)ら所属芸人11人が反社会勢力から金銭を受け取っていた闇営業問題で、同社の岡本昭彦社長らが22日に会見し、騒動を謝罪した。その中で、タレントの待遇やギャラ配分について質問された際、「ギャラに関しては安いと言われているが、取り分が会社9でタレント1というのは全くない。平均して5対5から6対4」と回答していた。

 23日放送の「あさイチ」(NHK総合)で近江友里恵アナウンサー(30)が、博多大吉(48)の髪型がいつもと違うのではないか、といった意見が複数の視聴者から寄せられていることを紹介。大吉は、前髪の分け目を作らず流していることが多いが、この日は分け目がくっきりとした髪型だった。質問を受け大吉は、「はい。まあ、会社がごたついているんで」とまさかの回答。スタジオは爆笑に包まれ、ゲスト出演していた女優の須藤理彩(42)が「誰も触れなかったのに」と、大吉の脱線に笑顔で突っ込みを入れた。

 相方の博多華丸(49)がすかさず便乗し、「髪型は6:4ですか?」と岡本社長の発言を用いたボケの質問で切り返し。大吉も「5:5に近い6:4」と悪乗りしながらも、「いいの、そんな話」と口の前に指を立て「シー」としながら制していた。

 番組内クイズコーナーでの突然の出来事だっただけに、ネットでは、「華丸大吉ぶっこんできたw」「あさイチが突然爆裂になった」といった驚きの声が続々。「朝からすげぇし、NHKで言ってるのもすごいぜ華丸大吉w勇気あるな」といったものも見られた。

 2人の絶妙な掛け合いにも「上手いな」「大吉先生さすがです。 そこに6対4ってぶっこんでくる華丸さんも(笑)」などの声が。「芸人ならこれくらい攻めていじってほしい。しかも吉本芸人が、だよ。素晴らしい」「何があっても笑いに転換し逞しく生き延びるお笑いの世界 私も真似したい」と、所属する吉本を芸人らしくイジった2人について、称賛する声も見られた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ