室井佑月、乳がん告白で女友達から贈り物「おいしくてびっくりした」

 作家でタレント、室井佑月さん(49)が乳がんを患っていることが12日、分かった。金曜レギュラーを務める文化放送「大竹まことゴールデンラジオ」(月~金曜後1・0)に生出演して明かした。

 今月初めに胸に違和感を覚えたといい、「腹立つー!! 自分でもみもみして分かった。しこりがあったから、翌日すぐ病院へ行った。細胞検査でおっぱいにアイスピックみたいなものを刺されて、びっくりした」と生々しく語った。

 8日に精密検査の結果が出て、ステージIの乳がんで、リンパ節には転移していないと診断された。来月8日に入院し、翌9日に右乳房の一部を摘出する手術を受ける。1週間の入院予定だが、室井は「個室が高いし、食事がおいしくないから5日で退院する」と前向きにとらえている。

 また、「がんと分かって女友達に電話したら、1個6000円のマンゴーをもらって、おいしくてびっくりした。がんを告知された私にふさわしい食べ物」とも明るく話した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ