東ブクロから闇営業を告白された森田哲矢「個人って直営業だと思っていた」

 お笑いコンビ、さらば青春の光が3日、東京・虎ノ門のホテルオークラ東京で行われたマルコメ「プラス糀 糀甘酒」の新CM発表会にゲスト出席し、闇営業問題について言及した。

 個人事務所で活動している2人。先月5日放送のTBS系「水曜日のダウンタウン」のドッキリ企画で、東ブクロ(33)から闇営業を告白された相方で社長の森田哲矢(37)は「今一番ダメなヤツ。個人って直営業だと思っていたんですけど、“直の裏の直”があったんやって」と苦笑しながら述懐。

 放送翌日に吉本興業が反社会的勢力の会合の仲介役となったカラテカ・入江慎也(42)との契約解消を発表したとあって、「すごいタイミング。まぁ(東ブクロを)解雇しようとは思っています。今日はこの仕事があったので、明日から謹慎に入ります」とニヤリ。「僕らは個人事務所で良かった。(営業先が)反社会的勢力かどうかさえ気を付ければ」と表情を引き締めた。

 営業の際、「(相手に)そういう人たちじゃないですかという質問はします」と明かすと、東ブクロが「マルコメの社長にも聞きました」とジョーク。森田も「マルコメさんが怪しかったので。そんなにうまい糀作れるかなって思ったので」と笑わせた。

 発表会には同商品のイメージキャラクターを務める女優、のん(25)も出席した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ