山田邦子、独立!太田プロ「円満退社しました」

 タレント、山田邦子(59)が1日、40年間所属した大手芸能事務所、太田プロダクションから独立したことを発表した。

 先月30日更新のブログで「じゃ、ちょっと行ってきまーす。明日から7月。40年ぶりのフリーです。反社会勢力には十分気を付けて、心機一転がんばりまーす!」と“闇営業”をネタに報告。

 太田プロはサンケイスポーツの取材に「本人と話し合いましたが、6月いっぱいで円満退社いたしました。所属中、皆さまには大変お世話になり、ありがとうございました」とのコメントを寄せ、両者納得の上での独立を強調した。

 山田は、4月末にブログで長唄の名取となった「杵屋勝之邦」の披露公演に事務所スタッフが1人も来なかったことをブログでつづり、太田プロへの不信感を吐露。事務所の後輩タレント、有吉弘行(44)がそれをラジオでネタにしたことで独立騒動が勃発した。

 5月21日に主演舞台の公開稽古で“独立騒動”に言及した際は「事務所と話し合っている。いいようにやってくださるというので、うまくいけばこのままです」と説明。報道陣から「辞めることは?」と念を押され、「ない」と否定していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ