春風亭昇太さん「第一発見者が欲しいなと」 結婚会見詳報

 落語芸術協会会長で、演芸番組「笑点」(日本テレビ)の司会などで知られる春風亭昇太さん(59)が、自らが結婚すると30日、同番組内の生放送中に発表した。番組終了後、東京・汐留の日本テレビ内で緊急記者会見を行い、集まった報道陣に「まさかまさかの結婚です」と、はにかみながら報告した。会見の主なやりとりは以下の通り。

 《午後7時15分ごろ、着物姿で昇太さんが会見場に登場した。手には花束と結婚相手の似顔絵を抱えている》

 --おめでとうございます

 「まさかまさかの結婚でご報告させていただいた」

 --お相手は

「いわゆる一般の方、専門学校で働いています。先生ではないんです。事務というか。40歳で20歳年下の女性です」

 --随分年下なんですね

 「僕の回りには(32歳年下の女性と結婚した)ラサール石井というのがいるので、あまり年の差を意識しない」

 --年の差を感じないということか

 「だって年の差を感じるような会話って普段ないでしょう?」

 --好きな音楽とか

 「ああ…。僕の場合は戦争が終わってから14年後に生まれているので、昔の写真を見せ合ったら随分違うということが出てくるかと。(僕は白黒で)向こうのは全部カラーの写真だった」

 --お相手はどなたに似ているか

 「特別この人という感じは…」

 --似顔絵はかわいいけど

 「かわいく描かなかったら大変なことになるでしょう。うーん、和風でよく着物着るような方です。ずっと機嫌良さそうにしているので、それは楽。いつも笑ってくれるので、時々、バカなのかなと思うくらい」

 --いつごろどうやって知り合われたのか

 「『ご飯を食べに行こう』と14年前に知り合いの方が誘って下さり、そこに行ったら、そこに(彼女が)いたんです。連絡先は交換したけれど、それから10年くらい会っていない。それから(熱海五郎一座の舞台に出演した際)楽屋に来てくれて、それから3カ月に1回くらい、ときどきご飯行くようになった」

 --どちらからお付き合いを言い出したのか

 「僕から『付き合ってみますか』と。そしたら「はい」と。普通にこう話していたら、ちょっときているな(脈があるな)、ってわかるじゃないですか。なので、まあ、『付き合ってみますかと』」

 --だから結婚の時も

 「『しますか』、『はい』みたいな。ご飯食べに行って、今年に入ってから『付き合いますか』と。1カ月~2カ月前に、『結婚でもしませんか』と」

 --結婚の決め手は

 「決め手はそろそろしないと死んじゃうなと、第一発見者が欲しいなと。危険じゃないですか、(年齢を重ねるにつれ)いつ倒れるかわからないから」

 --相手の好きなところ

 「いつもにこやかにしているところが好き」

 --お相手は昇太さんのどこを好きだと思いますか

 「全部だと思う。聞いたことないけど。全部。収入も含めて」

 --今月の落語芸術協会会長就任の時に言わなかったのはなぜ

 「あの場で言っちゃうと、結婚のニュースの方が大きくなるから」

 --入籍は済ませたのか

 「入籍はこれから。でも記入済み婚姻届は相手に渡した。一緒に提出しに行くのは恥ずかしいから、一緒には行かない」

 --相手が婚姻届を出さない可能性もあるのでは

 「それは…会見を開いてそれはとても恥ずかしい」

 --指輪は

 「まだ。いつか。渡さないと一生言われるから渡すことは渡すつもり」

 --結婚式は

 「まだ、いつか。でもしないと一生言われるから、やる予定」

 --現時点でお子さんは

 「多分いないと思う。今現在。こういうのはわからないから。僕はなるべく色んなものを背負いたくないタイプだから、(子供がいてもいなくても)どちらでも対応します」

 --夫婦生活について

 「想像つかない。今は一緒に生活していないし。おめでとうといわれても不安です。結婚イコール幸せじゃないでしょうし。ワイドショーを見ていてもそう思うでしょう」

 --相手をなんて呼んでいますか

 「僕は『君』と相手を呼んでいる。相手は『昇太さん』と呼んでいる。君というように呼んでいた方が、寝言で間違えても問題ないし…」

 --別の人の名前を呼ぶ心配があるのですか

 「いやいや。そろそろ還暦でしょう。長いこと生きているのでいろんな失敗例を知っている。失敗しない方向で行こうと」

 --ずっとお付き合いを内緒にしてらしたんですね

 「言っても、今年に入ってからですけどね」

 --同居はされているのか

 「お互いの家があるので、同居はこれからです」

 --笑点メンバーに相手女性が会ったことは

 「ない。結婚を報告したとき、みんな薄笑いを浮かべながら驚いていた。僕のこと結婚しないと思っていたんでしょうね」

 --理想の夫婦像、先輩方でいますか

 「ないです。うちの笑点メンバーではいないですね」

 --理想は

 「向こうは縛るタイプじゃない。僕も縛られるの嫌だし。仲良くケンカしないように暮らしたい」

 --亭主関白タイプなのか

 「僕はどうなるのかな。予想つかない」

 --○○婚とするなら

 「遅すぎ婚ですね。春風亭昇太の結婚と掛けまして、焼肉屋で色んな肉が出てきたときと解きます。そのこころは、モツ(持つ)かな」

 --お相手にひと言

 「これからも自由に生きていくので、よろしくお願いします」

 《昇太さんは頭を下げながら、会見場を後にした》

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ