早乙女太一&西山茉希夫妻が離婚…交際時からゴタゴタ、結婚6年で終止符

 俳優、早乙女太一(27)とモデル、西山茉希(33)が26日、離婚した。この日、代理人が離婚届を提出し、双方の公式サイトで発表した。

 2人は連名のコメントを掲載。「この度、私たち早乙女太一と西山茉希は、6月26日に離婚したことをご報告させていただきます。突然の事にご心配をおかけした皆様へ、心よりお詫び申し上げます」とファンや関係者に陳謝した。

 30日に迎える6回目の結婚記念日目前で別離の道を選んだが、今後については「夫婦という形ではなく、パートナーとして、変わらずお互いに尊重し合い、協力し合いながら、2人の間に生まれてくれた大切な子供達の笑顔を、父親と母親として守っていきます」とつづっている。

 離婚理由については言及していないが、関係者によると、早乙女の仕事が忙しく、育児を手伝わないことに西山が不満を持っていたという。

 2人は2011年6月に交際開始。12年5月には路上でのケンカが週刊誌で報じられ、一度は同棲を解消したが、妊娠を機に復縁。13年6月30日に婚姻届を提出した。同10月に長女(5)、16年4月に次女(3)を出産している。

 西山は昨年12月に行った自身のスタイルブックの発売イベントで、「夫婦間で腹が立たないことがないとは言わない。ただ壮絶なバトルはやり終えました」などと話していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ