横澤夏子、先輩芸人の“闇営業”に「身を引き締める」

 タレント、横澤夏子(28)が26日、埼玉・大宮ラクーンよしもと劇場で行われた「5周年GO!GO!キャンペーン」の会見に出席した。

 雨上がり決死隊の宮迫博之(49)やロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)ら芸人13人が反社会的勢力の会合に“闇営業”で出席し、金銭を授受して謹慎処分を受けた問題について、横澤は「楽屋でも悲しい感じになっている」と告白。「いろんな先輩方のコメントを聞いていると、切ない気持ちになった。本当にうまい話はないんだと痛感しました。私も身を引き締めて、お仕事を頑張りたい」と誓った。

 同劇場は2014年7月に開設。5周年を機に年間パスポート販売(5万5555円、5枚限定)やグアム旅行をかけたネタバトル「大宮5周年グアム杯!」の開催などを発表した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ