「慎吾ママ」トレンド入りにファン歓喜!「令和もSMAPの存在感はすごい」 「あさイチ」朝ドラ受けで「おっはー」

 13日放送のNHK情報番組「あさイチ」(月~金曜前8・15)の“朝ドラ受け”に端を発し、「慎吾ママ」がツイッターのトレンド入りを果たした。元SMAPの香取慎吾(42)や、SMAPのファンが驚きと歓喜の声を上げた。

 この日放送された連続テレビ小説「なつぞら」では、主人公の奥原なつ(広瀬すず・20)らが制作したアニメ映画「白蛇姫」のアフレコシーンが放送された。この場面で声優の山寺宏一(57)が活動写真弁士の豊富遊声役で登場した。

 この放送を受け、司会を務める博多華丸・大吉の博多大吉(48)が「午前中の山ちゃんはいい朝ですね」切り出し、同局の近江友里恵アナウンサー(30)とともに「僕らにとって山ちゃんは『おっはー』」と、1997年からテレビ東京系で放送されていた「おはスタ」での決めポーズをそろって披露。博多華丸(49)がすかさず「私は慎吾ママ」と言いながら“おっはー”の動作で対抗したことで、話題となった。

 このやりとりを知らなかったSNSユーザーからは「なんだ?なんだ?なんだ?#慎吾ママが#日本のトレンドになってるぞ??」「なんでトレンド慎吾ママなんだ?爆笑」と不思議がる声でざわつくことに。

 朝ドラ受けと知る人々からは「#あさイチ 華丸さんが一瞬、慎吾ママやってくれたwww」「朝から#慎吾ママがトレンド入りしていて嬉しいな ちょうど#あさイチ観てたので華丸さんが慎吾ママのおっはーをやってくれた時は心の中で、ありがとう!と叫んでました」など、喜びとともに感謝の声が上がった。

 慎吾ママは、98年から放送されていたフジテレビ系「サタ☆スマ」でのキャラクター。香取が「慎吾ママのこっそり朝御飯」というコーナーを担当し、多忙な母親に代わりこっそり朝ごはんを作ったり、家族の送り出しをしたりするというもの。「おはスタ」での山寺の挨拶を模した「おっはー」が人気となり、2000年の新語・流行語大賞の年間大賞を受賞。この年には「慎吾ママのおはロック」で歌手デビューするなど、ブームを巻き起こした。

 19年前のキャラクターがトレンド入りしたことに「慎吾ママもまた、時代を超えるアイドル...時代を超えるママ...!」「令和になってトレンドに慎吾ママをみるとは誰が予想出来るだろうか」と懐かしむ声や、「本人じゃないのにトレンド入りするなんてさすが『国民的ママ』さん また慎吾ママやってほしいな」と、もう一度「慎吾ママ」を見たい、という願いを込めたツイートも。「#慎吾ママ がトレンドとは… 令和もSMAPの存在感はすごいな」など、改めて存在の大きさを感じさせることとなった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ