電撃ネットワーク・南部が退院へ「何とか復活できそうです」

 腎臓移植手術のために東京都内の病院に入院しているパフォーマンス集団、電撃ネットワークの南部虎弾(67)が今週末に退院することが11日、分かった。

 南部は関係者を通じてサンケイスポーツに、病院内でVサインする笑顔のショットを寄せ、「多くのファンや関係者に心配や迷惑をかけてしまったけど、何とか復活できそうです」とコメント。何本かテレビの仕事を来月から入れ始めているそうで、「体調を見ながら徐々に仕事を増やしていきたい。一日でも早く、みんなの前で以前のようなパフォーマンスができたら」と意欲を見せている。

 南部は持病の糖尿病が悪化したにもかかわらず人工透析を怠ったため、夫人がドナーになって先月28日に約3時間の腎臓移植手術を受けていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ