リン・チーリン結婚で木村拓哉主演ドラマがトレンド入り! ネット「すごく印象に残ってる」

 人気グループ、EXILEのパフォーマー、AKIRA(37)と台湾のトップ女優、リン・チーリン(林志玲、44)の国際結婚で、彼女がかつて木村拓哉(46)と共演した日本のドラマ「月の恋人~Moon Lovers~」(2010年、フジテレビ系)がネットで話題になっている。

 双方の所属事務所を通じて結婚が発表された6日、ツイッターでは「月の恋人」がトレンド入り。SNSには「おめでとうございます~月の恋人が見たくなる」「AKIRAの結婚相手のリン・チーリンって月の恋人の人だよね?めっちゃきれいな人だなってすごく印象に残ってるから覚えてる!」「月の恋人見た時から好きだったなぁ」「リン・チーリンさんと言えば月の恋人」「キムタクが月の恋人で共演した時に、綺麗すぎるって絶賛してた話を前にテレビで見た」などのコメントが殺到した。

 同作には2人のほか、篠原涼子(45)、松田翔太(33)、北川景子(32)らの豪華な面々が出演。木村はインテリア企業「レゴリス」のやり手社長を演じ、チーリンは同社のイメージキャラクターに抜擢される貧しい中国人女性を演じた。「ロングバケーション」「ラブジェネレーション」「HERO」「空から降る一億の星」「プライド」「エンジン」「CHANGE」に続くフジテレビの木村主演“月9”作で、最高視聴率22.4%(関東地方、ビデオリサーチ調べ)をたたき出すなど、放送当時、大きな話題となった。

 ツイッターには「リンさんで思い出すシーンは、不器用ながらもおにぎり作って結局下手だったけど、それを篠原涼子が自分が作ったことにしたシーンですね」「その人と惹かれ合うけど、最終的には篠原涼子だったかなー」「私の中で、このドラマの(木村演じる)蓮介のビジュアルが、すっごく好きなのです」「久保田利伸の主題歌すごい好きだったな~~~」など、同作の思い出をつぶやくユーザーが続出。

 また、ドラマ放送当時は30代半ばだったチーリンだが、あれから9年経っても変わらぬ美しさに「44歳でこの美しさ。惚れ惚れする」「44には見えん」「めちゃ綺麗」「今年44歳ってことに驚きを隠せないわ。何あの美貌は」といった驚きの声も集まった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ