NHK、「逆転人生」で山ちゃんの実人生を取り上げる可能性は?

 NHKの上田良一会長(70)が6日、定例会見の席上、ドキュメンタリー番組「逆転人生」(月曜後10・0)で司会を務める南海キャンディーズ・山里亮太(42)の令和びっくり婚について聞かれ、笑顔で「今朝の『おはよう日本』の報道でも見ました。心から祝福したいと思います」と語った。

 「逆転人生」はさまざまな分野で活躍する人のどん底体験を基に、希望を捨てない人間の強さを描く内容。世の独身女性とは一見、縁遠いと見られた山里が3日に女優、蒼井優(33)と結婚したとあって、番組でも山里の実人生が取り上げられる可能性もあるが…。担当局員は「そこまで描くことはないと思うが、(本人から)何らかのコメントはあるかもしれません」と語った。

 また、先月29日にはNHKのすべての番組をインターネットでも流す「常時同時配信」を可能にする改正放送法が成立したばかり。上田会長は「積極的に利用していただけるよう、さまざまな周知活動をしてゆく」と意欲を示した。

 「常時同時配信」は、受信契約をしている世帯を対象にした放送の補完という位置づけ。実施時期については、東京五輪の聖火リレーが始まる来年3月に間に合わせる考えを改めて示した上で、具体的には明言しなかった。

 受信料を払っている世帯では、スマホなどで見る場合、追加負担は求めない方針。これに対し、テレビ離れの中、テレビを持たずスマホなどで視聴する人たちからも受信料を徴収する可能性は高いと言われる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ