吉岡里帆がみせた意外な度胸 キスマイ玉森裕太は終始ビビりまくり

【芸能ニュース舞台裏】

 女優の吉岡里帆(26)。美術展「バスキア展 メイド・イン・ジャパン」(9月2日~11月17日、東京・六本木の森アーツセンターギャラリー)の音声ガイドを務めることになり先週、会見した。

 「月に2回ぐらい美術館に行くそうで、それを裏付けるようなコメント内容でした。バスキアの魅力を自分の言葉で伝えていました」とスポーツ紙記者。「おっとりした印象ですが、結構度胸もあるんです」とも。

 先日封切られた映画『パラレルワールド・ラブストーリー』の公開直前イベントで吉岡の度胸が発揮された。前出・スポーツ紙記者が続ける。

 「昔、テレビのバラエティー番組の企画でよくありましたが、箱の中に入っているものを、指先で触って当てるクイズ。箱の中身はうなぎ。吉岡は果敢に攻め、悲鳴を上げながらも何度も触ってましたよ」

 その隣でおっかなびっくりだったのが主演のKis-My-Ft2の玉森裕太(29)。何度も挑戦させられたが、最後までビビる姿勢は変わらなかったという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ