小林幸子、新潟「小林幸子田」で13回目の田植え NGTに「早く元気な姿見せて」

 新潟市出身の歌手、小林幸子(65)が31日、2004年の新潟県中越地震で被災した長岡市山古志地域(旧・山古志村)にある「小林幸子田」で13回目の田植えを行った。

 06年から復興支援のために稲作を開始。今年は7月12日公開のアニメ映画「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」の主題歌「風といっしょに」(同10日発売)でコラボしたタレント、中川翔子(34)や地元の小学生20人が参加した。

 小林は17年に新潟市が拠点のアイドルグループ、NGT48のメジャーデビューイベントに参加。メンバーを田植えや稲刈りに招待し、“NGTの母”を名乗ってきた。昨年12月に暴行被害に遭った山口真帆(23)が5月18日にグループを卒業するなど混乱が続くNGTに「早く元気な姿を見せてほしい。また一緒に新潟を盛り上げたい」と呼びかけた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ