原田龍二、“アパ不倫”袴田に「合わせる顔ない」 ダウンタウンにイジり“懇願”

 30日発売の「週刊文春」で複数の女性ファンとの不倫が報じられた俳優、原田龍二(48)が31日、東京都内で会見し、騒動を謝罪した。

 スーツ姿で登場した原田は、神妙な表情で「このたびは、私原田龍二の軽率な行動により常日頃から応援してくださっているファンの皆様、スポンサーの皆様に多大なご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありませんでした」と頭を下げた。続けて「妻と2人の子供に悲しくつらい思いをさせてしまったことを深く反省しております」と2001年に結婚した一般女性の妻と、1男1女に謝罪した。

 原田は過去に、“アパ不倫”が報じられた俳優、袴田吉彦(45)と番組で共演したこともあるが、記者がそのことを引き合いに出すと「イジっている場合ではありませんでした」と絞り出した。

 「袴田に言いたいこと」を問われ、「合わせる顔がないですよね」と返し、報道陣から笑いが起こる一幕もあった。

 今回の騒動については「イジってもらったほうがいいです」とし「例えば、ダウンタウンさんにも常日頃からお世話になっているので、あの2人にイジってもらうしかないです」と懇願。

 松本人志(55)の連絡先は知らなかったが、浜田雅功(56)には報道後に「自分の軽率な行動で、そういう記事を目にされると思いますが、お騒がせして申し訳ございません」と連絡したといい、浜田からは「ちゃんと反省して、家族だけを」と言葉を送られたと明かした。

 原田は2016年、日本テレビ系「絶対に笑ってはいけない科学博士24時」で演じた全裸お盆芸が話題を呼び、バラエティー出演が激増した。

■原田 龍二(はらだ・りゅうじ)

 1970(昭和45)年10月26日生まれ、48歳。東京都出身。1992年、TBS系「キライじゃないぜ」で俳優デビュー。2003~10年のTBS系「水戸黄門」をはじめ、多数のドラマ、映画、舞台で活躍。178センチ。弟は俳優の本宮泰風(47)で、弟の妻でタレントの松本明子(53)は義理の妹にあたる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ