KAT-TUN・中丸、田口容疑者逮捕に「心底残念、ひっくり返りました」

 KAT-TUNの中丸雄一(35)が26日、レギュラーを務める日本テレビの情報番組「シューイチ」(日曜前7・30)に生出演。元メンバー田口淳之介容疑者(33)が交際中の女優、小嶺麗奈容疑者(38)とともに、大麻取締法違反(所持)容疑で逮捕されたことについてKAT-TUNの現役メンバーとして初めて言及した。

 「心底残念ですし、ひっくり返りましたね。元メンバーなので最後まで信じたかったんですけど、使用の供述もあると聞いたので、そうなると擁護する点はひとつもないのかなと思います」

 番組では冒頭からこの事件を報じ、MCを務める中山秀征(51)からコメントを求められると残念そうにコメントした。

 田口容疑者の性格を聞かれると「主観ですけど」と前置きし、「彼は末っ子というのもあって人に依存する傾向はありました。中学高校のときからの知り合いですが、そういう傾向はかなり強くありました」と振り返った。

 デビュー10周年の2016年3月に、田口容疑者がグループ脱退、事務所退所という道をあえて選んだにも関わらず、逮捕という事態になった。

 「そこが一番引っかかりますね。グループを抜けるというタイミングであれだけ話して、彼も相当悩んでいた。それでも出した決断だから、僕はいろんな感情はありましたけど、彼の人生だと思って最後は受け入れて、送り出した。今も彼は頑張らなきゃいけない立場だと思うんですけど、今の田口のファン、KAT-TUNだったころのファンも裏切る行為だとわかっていてやったのか、聞いてみたいです」と厳しく断じた。

 また、送検時のほほ笑んでいるようにも見えた表情については「学生時代から知っているものとしてはシンプルなもので、彼はカメラを向けられると口角が上がるクセがあるんです。表情に関しては深い意味はなくてそのクセが出ているのかなと。その表情を見て、昔のことを思い出したんで」と話した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ