田口容疑者のSNSが炎上 ファン「私達が何で怒ってるか分かる?」

 アイドルグループ、KAT-TUNの元メンバー・田口淳之介容疑者(33)が22日、大麻取締法違反の疑いで、交際相手で女優の小嶺麗奈容疑者(38)とともに関東信越厚生局麻薬取締部に現行犯逮捕された。田口のSNSには裏切られたファンの怒りの声が集まっており、まさに炎上状態となっている。

 田口は22日、自身のツイッターを更新。マイクを持った笑顔のワンショットと全身が写った画像を添付し、6月1日に放送される予定だった「田口淳之介の電波工作~電フェス!~」(ABCラジオ、中止が決定)についてPRしていた。この投稿は23日午後2時現在で1100以上リツイートされ、750を超える返信が殺到している。

 そこには「ショックすぎます」「淳くん、嘘だっていって」「ストレスがあったとしても、せめて酒とタバコで留めとくべきだった」「そう言うのに、一番遠い人だと思ってただけに超~ショック」「4人時代からKATーTUNが好きで、脱退したときショックすぎて、でも最近やっと立ち直ってじゅんののことすごく応援してました。なのになんで…?」などの言葉が集まった。

 またツイッターの画像と同じものをインスタグラムにも22日にアップ。こちらのコメント欄にも「シューイチでゆっち(中丸雄一)がどんな顔してこの報道に対してコメントするのかと思うと、本当に本当に気の毒で仕方ありません」「私達が何で怒ってるか分かる?周りの人が貴方を支えてくれるから今の自分が居られるんじゃないの?違う?」「信じてきたものが崩れ落ちるのはもういい加減にして欲しいよ 3人もコメント求められるよねきっと」といった厳しい声が並んだ。

 2015年、生放送の音楽番組で突然のグループ脱退と事務所の退所を発表した田口。その後、ソロに転じ、「文春オンライン」のインタビューで「後悔しない生き方をしたい」などと語っていた。インスタグラムのコメント欄には「これが貴方の後悔しない生き方ですか???なんのための脱退?? いや、今となっては脱退してくれてよかったけど、見損なったわ」「自分の未来を考えてKAT-TUN辞めたんじゃなかったっけ?」などの苦情が多数寄せられている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ