歌手、俳優、モデル…幅広く活躍してきた田口淳之介容疑者

 大麻取締法違反の疑いで22日に逮捕された、アイドルグループ「KAT-TUN(カトゥーン)」の元メンバー、田口淳之介容疑者。田口容疑者がKAT-TUNを脱退してから約3年が経過しているが、メンバー当時は楽曲もヒット、俳優としても存在感を発揮していた。

 田口容疑者は平成13年に亀梨和也さんや中丸雄一さんらとKAT-TUNを結成。KAT-TUNとして18年に出したデビューシングル「Real Face」で大ヒットを記録し、一躍、脚光を浴びた。

 メンバーの中でも、田口容疑者は甘いマスクと長身で人気を集める。俳優としても活動し、テレビではフジテレビ系ドラマ「リーガル・ハイ」に出演。また、映画「フォレスト・ガンプ」の舞台版(26年)では主演も務め、一定の評価を得ていた。

 27年にKAT-TUNを脱退表明した際には、「ダンスや演技、男らしさに磨きをかけるため、自分の道を進むことにしました」と決意を語っていた。翌28年に脱退し、ジャニーズ事務所を退所。

 その後は、ソロ活動を開始し、全国ツアーを企画するなど歌手として精力的にライブ活動を行い、モデルとしても活動していた。

 田口容疑者の逮捕を受けて、文芸春秋は4月5日発売のデジタル写真集「田口淳之介 A Man」の販売を中止した。6月15日には紙書籍化される予定だったが、その発売や関連イベントも中止した。

 KAT-TUNでは、29年に元メンバーの男性が乾燥大麻を所持した疑いで、警視庁に現行犯逮捕され、後に不起訴になっている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ