声優・小笠原早紀がステージ1舌がんを告白 ファンから応援コメント殺到「早期発見でよかった」

 アニメ「僕のヒーローアカデミア」で拳藤一佳を演じた声優の小笠原早紀が20日、自身のツイッターで4月初旬にステージ1の舌がんが判明したことを告白。治療のため、しばらく休業することを報告した。

 小笠原は「いつも応援してくださる皆様へ」とし、「私事ですが4月初旬に舌がん(ステージ1)であることが発覚しました。治療のためしばらくの間休業させていただきます。突然のお知らせで驚かせてしまいすみません。幸い早期発見でしたので治療に専念し、1日でも早く皆様に声を届けられるよう努めます」とつづり、ファンや関係者への謝罪の言葉とともに「より一層精進して参りますので、見守って頂けたら幸いです」と呼びかけた。

 小笠原のツイッターには、ファンから「衝撃でしたがステージ1と早期発見でよかったです……」「無理をなさらずゆっくりお休みください」「いつまでも、いつまでも待ってますからね!」「また元気な声を聴けることを待ってます!!」などの応援メッセージが3時間余りで2000件以上寄せられた。また、声優仲間である下田麻美は「治療もだし、休業を決断、公表することもとても勇気のいることだと思う。頑張ったね。ゆっくり休みつつ、不安になったときは些細なことでも仲間に連絡するんだよー。もちろん私も待ってます!」とメッセージを送り、浜崎奈々らも励ましの言葉をかけている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ