映画館でいきなりジュースかけられ…しょこたん「すごい怖い」 ファンも「信じられない」、激励コメント多数寄せられる

 タレント、中川翔子(34)が7日深夜に更新したツイッターで、映画館での映画鑑賞中、いきなり観客にジュースをかけられたとし、「理不尽」「かなしい」「すごい怖い」とつづった。

 中川は「今日はめっちゃくちゃに、びっくりなほど、理不尽なショックなことが!」とツイート。その後、「普通に座って映画を観ていたら、うっすら揺れることがあって、地震かな?または近くの劇場で4d的ななにかかな?て思ってたら上映中に前の席の人が振り向いて、足やめろ!揺れてんだよ!て、いきなり私にジュースをかけた。え?て、あまりのことに呆然。まだ上映中だし足を前にぶつけたり一切してない」と、いきなりジュースをかけられたことを明かした。

 「あまりにもびっくりしたけど、上映中だし黙ってそのまま映画みてましたがショックで内容が頭に入らなかった。。終わったらその人たちはサッとすぐに出ていったけど、全く意味不明すぎる出来事」とその時のことを振り返り、「席が揺れることがあるとしたら、注意書きしておいてほしいです」と映画館へ求めた。

 続けて「かなしい」「ジュースで足と服がベタベタしてる、泣けてきたわ、、、」とショックを受けたと吐露。「悪いことがあったぶんきっとなにかいいことが起きるんだろうと無理矢理思うことにします 人にはジュースをかけてはいけません」と前向きになろうとするも、「すごい怖い」と本音を漏らした。

 これには、ファンから「信じられない」「理不尽すぎる!」「ひどいなぁ…。ジュースかけなくてもいいのに、っていうか、恐いです…」「マナーを守って観てたしょこたんが悲しい思いをしなきゃならないのかがホントに不思議で仕方ない」と同情を寄せるコメントが多数。そして、「大人の対応はすごい」「元気出して」「明日からは良いことがありますように!」と中川を励ますメッセージも多く寄せられていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ