元テレ朝・小川彩佳、6月からTBS「NEWS23」メーンキャスター就任

 元テレビ朝日のフリーアナウンサー、小川彩佳(34)が、6月3日からTBS系「NEWS23」(月~木曜後11・0、金曜後11・30)のメーンキャスターに就任することが7日、発表された。

 1989年、平成元年にスタートした同番組が令和の新しい時代がはじまるタイミングでリニューアルする。目玉となる新布陣は、メーンキャスターの小川を中心に、取材キャスターとしてTBS報道局の村瀬健介氏、スポーツキャスターとして石井大裕アナ(33)、サブキャスターとして山本恵里伽アナ(25)が加入。アンカーを元朝日新聞特別編集委員、星浩氏(63)が務める。

 同局はこの日、公式サイトで「『NEWS23』 新時代スタートへ」と題して小川らの起用を発表。「時代の共感者として、また確かな伝え手として、幅広い年代から評価の高いフリーアナウンサーの小川彩佳が、新たな『夜ニュースの顔』として登場。星浩アンカーとともに、筑紫哲也さんから受け継がれてきたバトンを手に、新時代のスタジオに立つ」と伝えた。

 メンバー一新とあわせて、スタジオのセットやテロップ、タイトルロゴなども刷新される。同番組は現在、元同局のフリーアナウンサー、雨宮塔子(48)がメーンキャスターとして星氏とコンビを組んでいる。他出演者は駒田健吾アナ(45)、宇内梨沙アナ(27)。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ