秋元康氏、たかみな結婚を生電話でサプライズ祝福「長女がようやく嫁に…」

 AKB48グループの総合プロデューサー、秋元康氏(61)が2日、元AKB48の高橋みなみ(28)がメインパーソナリティーを務めるTOKYO FM「高橋みなみのこれから、何する?」(月~木曜後1・0)に電話でサプライズ出演。1日に15歳上の一般男性と結婚した高橋を祝福した。

 秋元氏は「おめでとうございます。本当にたかみなが結婚してうれしいです」と祝福。「本当によかったよ。一番ね、妹達の面倒を見た長女がようやく嫁にいけるというかね。今度はたかみなが自分の幸せを考えて、本当に素敵な人生を送ってほしいと思います」と“長女”の結婚を喜びつつ、言葉を送った。

 また「僕が(結婚の)証人になってますからね」と告白し「あれ、印鑑いること忘れないでね」と高橋に“クレーム”。これに、高橋は「そうなんですよ。私、凡ミスしてしまって。秋元先生の多忙なスケジュールの中、お時間をいただけて『これでいただける!よかった!』と思って、秋元さんに会ったら『これ印鑑必要だよな?』って言われて。秋元さんに印鑑持ってきてって言うの忘れちゃってたんです」と苦笑い交じりに明かした。そして、高橋が「おすし」をおねだりすると「ぜひ。ご主人も一緒に、みんなでご飯食べましょう」と快諾。結婚式をやるかどうかの話題でも「やりましょう。その時は長渕剛『乾杯』を歌います。たかみなのためだったら」と最後までお祝いムードだった。

 秋元氏とのサプライズ電話を終えた高橋は「本気でびっくりすると人って言葉が出ないんだなって思った。びっくりした~。幸せ者だなって改めて思いました」と感激しきりだった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ