のりピー「令和」で完全復活できる!? あの事件から約11年ぶりに…地上波で歌声披露

 歌手・酒井法子(48)が、3月27日放送のテレビ東京系「THE カラオケ★バトル-またそれやっちゃう?あの大ヒット曲、ご本人は何点出せるのかSP!」に出演し、約11年ぶりに地上波で歌声を披露した。平成の世に薬物逮捕で世間を震撼させたのりピーの完全復活はあるのか。

 酒井は2009年に覚醒剤を所持、使用したとして、当時の夫でプロサーファーの高相祐一氏(後に離婚)とともに、覚せい剤取締法違反で逮捕されて懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決を受けた。

 その後、芸能活動を再開し、舞台やコンサート、ディナーショー、パチンコ店での営業などをこなしてきたが、なかなか民放キー局への出演はかなわなかった。しかし「平成」も残すところわずかとなったこのタイミングで同番組に出演することに。

 番組では自身のヒット曲『碧いうさぎ』を手話付きで熱唱してみせた。

 「酒井さんといえば、警察署から保釈された際の薄化粧での美しさも印象的でしたが、今回の番組でも衰えぬ美貌と歌声を披露していました。歌い終わった後の満面の笑みが何とも印象的でしたね」とテレビ関係者。

 事件から約11年。地上波で再びその歌声を披露した酒井の心情を慮れば、笑顔も納得といったところだ。

 とはいえ、完全復活への道のりは決して平坦なものではないという。

 「今回、テレ東さんが酒井さんの番組出演に踏み切ったことで、他局も起用しやすくなったのは事実です。知名度はありますし、番組に出演させれば話題性もあり、それなりに視聴率も期待できるでしょう。ただ、『昭和』の時代には薬物で逮捕されても復活を果たした大物歌手や大物俳優が多かったのですが、昨今は何かとテレビ業界に対して視聴者からの風当たりが強いご時世ですからね。番組スポンサーの判断を仰ぐことになるでしょう」とは民放テレビ局の編成担当。

 もっとも、酒井にとって“時代の移り変わり”がプラスに働く部分もあるという。

 「今回の番組出演の反響がそれなりにあったことから、地上波に比べると比較的出演へのハードルが低いネット番組などからの出演オファーもあるようです。それに、間もなく『平成』から『令和』に年号が代わり、新時代を迎えますしね。そういう意味では平成のうちに地上波キー局の番組に出演できたことは大きいと思います」(同テレビ局編成担当)

 テレビ画面で再びのりピースマイルを見ることはできるのか。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ