石野卓球、瀧被告と肩組み2ショット「汗だくになるほど笑った!」

 テクノユニット、電気グルーヴのメンバー、石野卓球(51)が25日、ツイッターとインスタグラムを更新し、コカインを摂取したとして麻薬取締法違反の罪で起訴された相方のピエール瀧被告(52)とのツーショットを公開した。

 ツイッターでは笑顔で肩を組んだ写真とともに、「一カ月半ぶりに瀧くんと会ったよ。汗だくになるほど笑った!」と報告。同じ写真を掲載したインスタグラムには「Denki Groove reunion(電気グルーヴが再会)」とつづった。

 17日に東京・新宿LOFTで行ったソロ公演後、報道陣から電気グルーヴ解散について聞かれると「するかよ、バーカ!」と返答。18日に「もう事務所は辞める」とツイートし、2日付で瀧被告は同事務所を契約解除されており、「瀧もいないし」と投稿していた。

 瀧被告は先月12日に逮捕され、今月2日に起訴。同4日の保釈以来、初めて姿を公開した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ