「たまむすび」大吉&赤江釈明で森田童子「ぼくたちの失敗」がトレンド入り!

 フリーアナウンサー、赤江珠緒(44)がパーソナリティーを務めるTBSラジオ「たまむすび」(月~金曜後1・0)が24日放送された。先週発売の写真週刊誌「FRIDAY」に水曜パートナー・お笑い芸人、博多華丸・大吉の博多大吉(48)との“芝生デート”が掲載されて以来の初共演となり、話題となった。

 番組のオープニングトークでは、写真を撮られた日に2人で会っていた理由を大吉が説明。赤江が以前から育児と帯番組の両立について弱気になっていたこと、そこにピエール瀧被告(52)が逮捕されたことが重なったこともあり、「たまむすび」の終了を考えていたことを明かした。

 そのことについて何度も相談に乗っていたのが大吉で、赤江がお礼の意味を込めてランチを御馳走するために会っていたとし、その日も番組についての相談をしていたのだと話した。

 説明がひと段落したところで、番組の1曲目の段取りに。ここでスタッフが選曲した曲は森田童子の「ぼくたちの失敗」。これには大吉が「やかましいわ」とツッコミを入れることとなった。

 ツイッターでは、思いつめていた赤江を心配する番組リスナーのコメントが相次いでいたが、「泣きそうになったけど、森田童子『ぼくたちの失敗』で爆笑」と思わず笑ってしまったとのつぶやきが。また、「ぼくたちの失敗」がトレンド入りしていることを報告するツイートも見られた。

 先週木曜日の放送では、週刊誌に記事が掲載されることを赤江が報告。その際には近藤真彦の「愚か者」が選曲されており、「愚か者からのぼくたちの失敗」「もうたまむすびスタッフのセンスにGJ!」と、重たい雰囲気を払拭したスタッフを称賛する声も上がっていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ