松岡茉優、GWはアニメ映画「バースデー・ワンダーランド」で旅行気分

 女優、松岡茉優(24)が18日、東京・ワーナー・ブラザース映画神谷町試写室で行われたアニメ映画「バースデー・ワンダーランド」(原恵一監督、26日公開)の試写会イベントに出席した。

 同作は児童文学作家、柏葉幸子さん(65)の「地下室からのふしぎな旅」を原作としたファンタジーで、松岡が声と担当する内気な主人公・アカネの感動冒険物語。現地時間6月10日に開幕するフランス・アヌシー国際アニメーション映画祭2019の長編コンペティション部門にノミネートされた話題作だ。

 松岡といえば、第71回カンヌ国際映画祭の最高賞、パルムドールを受賞した映画「万引き家族」(是枝裕和監督)に出演。今作についても「普遍的な内容なので、海外にも届く作品だと思う」と力説。公開翌日の27日からは10連休のゴールデンウイークが始まるが、「アカネと一緒に旅行しているような気分を味わえるので、お忙しい大人の方にもぜひみてほしい」とアピールしていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ