食道がん公表の堀ちえみをファンが激励 「今回もきっと乗り越えられる」「チエミちゃん生きてって神様が言ってるんだよ!」

 舌がんを公表し闘病中のタレント、堀ちえみ(52)が15日、自身のブログを更新。ステージ1の食道がんが見つかり、16日に内視鏡手術を受けることを明らかにした。そんな堀に対し、ファンがネットで励ましの言葉を送っている。

 ブログの冒頭で「本日また入院しました。今度は食道癌です」と報告した堀。「舌癌の転移でも再発でもないとの事です」としたうえで、「幸いにして早期発見。普通なら見過ごしてしまう位置に、あったそうです。自覚症状も全くありませんでしたので、自分でも驚きました」と胸中を明かしている。

 今回の食道がんについて「公表するべきか否か…大変悩みましたが、間違った情報が一人歩きして、いろいろな方々に、ご迷惑をお掛けする事になりかねないと思い、公表しました」と明かした堀。「また癌が見つかったけど、それでも自分の身体が愛おしいです。いろいろな病気を経験してきましたが、全て無意味ではないと思っています。頑張ります!」と思いをつづっている。

 突然の堀からの発表に、ブログのコメント欄には多くのファンから激励コメントが寄せられた。そこには「頑張れる ちえみちゃんなら頑張れるよね!今までいっぱいいっぱい、頑張ってきたんだから」「フレーフレーちえみ。応援してます」「ちえみちゃんにいつも励まされています。頑張って!って言葉しか見つかりませんが、ずっと応援していますね」とストレートに思いをつづったものや、「早期発見でチエミちゃん生きてって神様が言ってるんだよ!」「癌は、辛いけど、早期発見だから、大丈夫!! ちえみちゃんなら、乗り越えられるはず。ファンの私達も、応援しています!」など、今回のケースが早期発見であることを強調するコメントも数多く見られた。

 しかし、舌がんに加え、これまでも急性膵炎、特発性大腿骨頭壊死症、リウマチ・神経障害性疼痛という大病を乗り越えてきた堀の境遇に同情する声も目立った。コメント欄には「訳もなく涙が出ちゃいました。ごめんなさい(T_T)そうですよね。今見つかって本当よかった!明日ですね手術。自分を信じて前向きに挑んでください!癌に再び勝ってください!」「神様っているのかな?って思ってしまいます。でも今回もきっと乗り越えられる 信じて祈っています」という投稿も確認できた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ