テレ東・福田典子アナの号泣モヤさま卒業発表にネット反響「ショック」

 テレビ東京の福田典子アナウンサー(28)が14日、アシスタントを務める同局系「モヤモヤさまぁ~ず2」(日曜後6・30)を5月末で卒業すると発表した。 福田アナは、大江麻理子アナ(40)、狩野恵里アナ(32)に続き“3代目”アナとしておよそ2年半出演。番組終盤、温泉に浸かるさまぁ~ずの2人へ「福田典子はモヤさまを卒業します」とのメッセージが書かれたTシャツで卒業を発表した。「えー!」と驚く2人に、福田アナは「平成が終わるとともに、2020年に向けてスポーツキャスターとしてステップアップするために頑張ろうと思って」と理由を説明した。

 卒業まで数回のロケが残っており、福田アナは涙をこぼしながらに「まだ何回かご一緒させてもらってもいいですか?」と2人に尋ねた。三村マサカズ(51)は「あと5、6回、やり残しのないようにしなさいよ!」と声をかけていた。

 この卒業発表にネットでは「残念」「寂しい」「ショック」「早いよー」といった声が多数。「発表を見て私も一緒に号泣しました」と、福田アナの涙にもらい泣きしたとの投稿も。また、「残りの放送噛み締めます」と最後まで見届けたいといった声や、「スポーツ方面で頑張れ~!」と今後の活躍へのエールも寄せられていた。

 三村は自身のツイッターで「福田アナはホントにいいやつなのよ」「このあとの卒業までが面白いと思います!こうご期待!」とファンへ呼びかけた。“2代目”アナとして活躍した狩野アナも「この間は、忙しい中わざわざ報告しにきてくれて有難う。さすがは、真面目な福田!笑 卒業まであと5、6回?かな ハンカチ片手に準備して観るね」と、後輩へ温かいメッセージを送った。

 福田アナも多くのコメントに「こんなにあったかいコメントをこんなにもたくさん読めることがあるなんて…ありがとうございます。きのう早く寝ないとと思いながら、全部読みました。まだいます!まだいますけど…ね。ありがとうございます」と、ツイッターを通じて感謝の言葉を届けた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ