赤江珠緒、瀧被告と深夜にテレビ電話「みんなに謝っといてって」

 フリーアナウンサー、赤江珠緒(44)が9日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「たまむすび」(月~金曜後1時)に生出演。コカインを摂取したとして麻薬取締法違反の罪で起訴され、4日に保釈されたテクノバンド、電気グルーヴのメンバーで俳優、ピエール瀧(本名・瀧正則)被告(52)から電話があったことを明かした。

 赤江は番組の木曜レギュラーを務めていた瀧被告について「保釈されて出てきたじゃない?電話がありました」と告白。「『みんなに謝っといて』って言ってたよ」と火曜パートナーを務めるお笑いコンビ、南海キャンディーズの山里亮太(41)に伝えた。

 瀧被告の要望で、途中からテレビ電話に切り替えて会話したというが、「私もアナログ人間だからよく分からなかったんだけど、こっちも映るのね。夜中に寝起きみたいな状態で、こっちもさらされるのね。そういうの言ってくれないとさ。ああいうところ、ほんと変わらないなと思ってさ。『赤江さん、中坊感増してない?』みたいな。それはそうだよ、風呂も入ってこっちはすっぴんだよ!みたいな感じでした」と瀧被告とのやり取りを明かした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ