桜 稲垣早希が結婚会見「私も吉本の竹内結子。シンクロ率が高い」

 アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のキャラの声まねなどで人気のお笑いタレント、桜 稲垣早希(35)が結婚を発表してから一夜明けた28日、大阪市内で会見した。

 レギュラー出演するカンテレ「ピーコ&兵動のピーチケパーチケ」(水曜深夜1・25)の収録の合間に会見した稲垣によると、お相手は動画配信運営会社に勤める8歳下の会社員(27)。昨年12月27日の稲垣の誕生日に、自宅の洗面所で108本のバラを贈られプロポーズされたと明かすと、番組MCの兵動大樹(48)に「キモ~」と冷やかされ、「なんでよ~!」と唇をとがらせた。

 出会いは2年半前。新郎が勤める会社の番組にゲスト出演した際「かっこいいなぁ」と稲垣のほうから連絡先を聞き出したという。

 新郎は稲垣がエヴァのキャラ、アスカのコスプレで国内外を旅したMBS「ロケみつ」も見ていたといい、「アニメ好きで趣味も合う。ケンカしても年下だから、しゃあないなぁと思える。明るく楽しくアニメに囲まれた家庭になれば」とおのろけ。前日27日は女優、竹内結子(38)の結婚発表と重なったが「私も吉本の竹内結子。シンクロ率が高い」と開き直り「子供はできれば2人」と願った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ