日本テレビ・水卜麻美アナ、有働由美子アナ苦戦でフリー転向に二の足

 「入社時から目をかけてくれている幹部局員の慰留もあって、現時点では局を離れる意思は薄い。ただつねにアンテナは張っています。事あるごとにフリーになったときのメリット・デメリットを尋ねているようです」と先の民放関係者。

 しかし目の前の“前例”が独立を踏みとどまらせているというのだ。

 「独立すれば億単位のギャラが保証されていると言われていますが、フリーになる恐さを身をもって感じているのです。それが元NHKの有働由美子アナです。日テレの『news zero』で苦戦しているのをみていますから」とも。

 ただ、そのサービス精神はフリーアナ以上だ。

 「11日に放送された特番では、トリノ五輪の金メダリスト、荒川静香さんの半生を描いたミニドラマに荒川さん役で出演しましたが、まさかのセーラー服から、ぴっちぴちのフィギュアの衣装まで披露。Fカップといわれる巨乳はセーラー服を押し上げていましたよ。まさに眼福でしたね」とはテレビ誌編集者。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ