たけしが命名した新人バンド、ジュリアナの祟りがフリーライブ開催

 タレント、ビートたけし(72)が命名した新人の男女5人組バンド、ジュリアナの祟りが17日、東京・西武新宿駅PePe前広場でフリーライブを行った。

 中毒性のあるパフォーマンスが売りで、1月に「バブリー革命~ばんばんバブル~」でメジャーデビュー。大化の改新の中心人物・中臣鎌足の子孫で神主の資格を持つ女性ボーカルの蕪木蓮ら個性豊かな5人組だ。

 江戸前ずしの元祖・華屋与兵衛の子孫にあたるドラムの江夏亜祐(32)は「たけしさんに『偉くなったらおごってくれ』と言われているのでおごりたい」と誓った。3月12日に東京・後楽園ホールで単独ライブを行う。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ