新田真剣佑、初写真集はすでに5万部「とても幸せです」

 俳優、新田真剣佑(22)が9日、東京・福家書店新宿サブナード店で行われた初写真集「UP THE ROAD」(幻冬舎、2000円)の発売イベントに出席した。

 同作は韓国・ソウルで撮影。「もともと韓国料理が大好きで、ご飯を食べるためだけに現地に行くこともある」そうで、市場での撮影では、俳優業ではみせないリラックスした表情で食べ歩きを満喫。プールではセクシーな上半身を披露し、ベッドでくつろぐシーンでは「(カメラマンの)おじさんとシーツにくるまって撮影しました」と恥ずかしそうに明かした。

 米ロサンゼルス出身のイケメンは、2016年公開の映画「ちはやふる-上の句-/-下の句-」(小泉徳宏監督)に出演するなどしてブレーク。同写真集は発売から9日で約5万部を売り上げる人気ぶりで、この日も約3000人のファンと交流し、「とても幸せです」と感謝していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ