一ノ瀬颯が戦隊ドラマ主演「まさかヒーローになれるなんて」

 新人俳優、一ノ瀬颯(はやて、21)が6日、東京・文京区のシアターGロッソで行われたテレビ朝日系「騎士竜戦隊リュウソウジャー」(3月17日スタート、日曜前9・30)の制作発表に出席した。

 りりしい表情が魅力の一ノ瀬にとっては俳優デビュー作。主演としてリュウソウレッドに変身するコウ役を熱演する。

 現在は東京都内の大学1年生。昨春の大学入学式で所属事務所にスカウトされ、「僕の人生がガラッと変わった。まさかヒーローになれるなんて」と喜びを表現した。

 この日は共演でリュウソウブルー役の綱啓永(20)、リュウソウピンク役の尾碕真花(18)、リュウソウグリーン役の小原唯和(16)、リュウソウブラック役の岸田タツヤ(26)も登場。一ノ瀬は「子供たちに元気と勇気をあたえられるよう、僕たちも役とともに成長して、新時代を切り開く史上最高の戦隊にしたい」を初々しく決意表明した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ