ガチャピンとくまモンがキャスター初共演「熊本の笑顔や元気を届けたい」

 16日放送の「キャスターガチャピンが行く!  ガチャピン くまモンすごかヘッドライン」(後3・30、フジテレビ)で、ガチャピンとくまモンがキャスターとして初共演する。

 2016年の熊本地震から3年がたった今年、復興プロモーションの一環として熊本県スポーツ応援特命大使“くまチャピン”に任命されたガチャピンが、熊本県PRマスコットキャラクター・くまモンと一緒にスポーツの力で“笑顔と元気”を全国にニュース形式で発信する特別番組。“くまチャピン”とくまモンが県内各地をめぐる活動の様子を伝えていく。

 昨年は「金栗四三翁マラソン大会」「第17回女子ハンドボールアジア選手権」などで選手たちを応援。スポーツだけでなく、県内の保育園ほかを訪問して子供たちと交流もした。

 くまチャピンは「くまモンとはずっと前から仲良くしてもらっていて、赤ほっぺ(友情の証としてくまモンから渡された)もおそろい。番組や写真展を通じてたくさんの人に熊本の笑顔や元気を届けたい」とコメントを寄せた。

 さらに、蒲島郁夫熊本県知事は「今年はラグビーワールドカップ2019や女子ハンドボール世界選手権大会が熊本で開催されるので、ガチャピンとくまモンの力を借りて2つの世界大会を大いに盛り上げていきたい。そして全国のみなさんに熊本のたくさんの笑顔と元気が届いていくことを期待しています」と語っていた。

 「コンフィデンスマンJP」「SUITS/スーツ」などで知られる個性派俳優、小手伸也がキャスターに初挑戦。熊本出身のフリーアナウンサー、森山みなみがアシスタントを務める。

 「ガチャピン くまモンの熊本すごか写真展」が17日まで東京・渋谷ヒカリエ8F 「aiiima (アイーマ)」で開催中(入場無料)。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ