岡江久美子、長女・大和田美帆の離婚に「彼女も車線変更しました」

 女優、岡江久美子(62)が11日、東京・ホテルグランドヒル市ヶ谷で行われた映画「車線変更-キューポラを見上げて」(赤羽博監督、公開時期未定)の製作発表に出席した。

 元日にサンケイスポーツ報道で長女の女優、大和田美帆(35)の離婚が発覚してから初の公の場。立ち去り際に報道陣から「娘さんの離婚にひと言」と聞かれ、「彼女も車線変更しました」とタイトルにかけて笑顔。美帆が再出発したことを明かした。

 映画は埼玉・川口市を舞台に、オートレーサーの青年がレース中の事故で障害を負いながらも、2020年のパラリンピックのロードレーサーを目指す物語。特撮ドラマ「ウルトラマンR/B」のウルトラマンロッソ役でブレークした主演俳優の平田雄也(25)は「オートレーサーは死と隣り合わせのスポーツ。ハンパな気持ちでやってはいけない」と意欲。母親役の岡江は「おしゃべりがうまくて躍動感がある。今回の主役でよかった」と絶賛した。

 主人公の父親役、村上弘明(62)と恋人役の中川知香(25)も出席した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ