【紅白速報】(16)帰ってきたサブちゃん 万感の「まつり」

 平成25年の紅白歌合戦で50回目の出場を果たしたのを機に、紅白を“卒業”していた北島三郎さんが、企画枠で5年ぶりに舞台に帰ってきた。

 歌ったのは「まつり」。今年、各地を襲った豪雨や台風、地震などの災害に、「来年も頑張ろう」というエールを送る意味で選んだ曲だという。

 弟子の北山たけしさんと大江裕さんのユニット「北島兄弟」が歌った「ブラザー」に続き、大きな兜(かぶと)に乗った北島さんが登場。兜が割れてシャチホコになり、サザンオールスターズの桑田佳祐さんらが大きなうちわを振る中、堂々と「まつり」を歌い切った。

 ゲスト審査員の池江璃花子(りかこ)さんは「迫力がすごくてパワーをもらいました」と驚いた様子で話した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ