石川さゆり、本番演奏の布袋と「LINE」で連絡取り合う 紅白リハ

 大みそかの「第69回NHK紅白歌合戦」(後7・15)のリハーサルが29日、東京・渋谷のNHKホールで始まった。

 3年連続で紅組のトリを務める歌手、石川さゆり(60)は「天城越え」を歌唱。本番で演奏を務めるギタリスト、布袋寅泰(56)と無料通信アプリ「LINE」で連絡を取っており、「『(英歌手の)ミック(・ジャガー)とか色々な人とやったけど、さゆりさんとやるのも楽しい』と言ってくれた」と明かした。

 平成元(1989)年に大トリを務めた際、白組のトリは北島三郎(82)。今年、特別枠で5年ぶりに出場する北島について「『おせちのエビみたいなものだから、いないと困る』という話をした。1回と言わずに来年も出てほしい」と願っていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ