純烈が戦々恐々、小田井の妻・LiLiCoの本番乱入/紅白リハ

 大みそかの「第69回NHK紅白歌合戦」(後7・15)のリハーサルが29日、東京・渋谷のNHKホールで行われた。

 初出場となる5人組ムード歌謡コーラスグループ、純烈のリーダー、酒井一圭(43)は「音合わせして衣装合わせして、次、次とあおられて、人間ドックに来たみたい」と初々しい反応。

 “スーパー銭湯アイドル”の異名を持つ5人らしく、歌唱曲「プロポーズ」を披露するステージでは女性ファン36人を招いてスーパー銭湯を再現。リハでも熱烈な歓迎を受け、「今日は(ファンの)化粧がすごく濃くてビックリした」。

 本番での一番の心配事はメンバー、小田井涼平(47)の妻でタレント、LiLiCo(48)の“乱入”。酒井から「くくりつけといてくれよ!」とくぎを刺された小田井は「僕の両親が大阪から上京しているので、家でテレビを見るはず」と説明するも、「おれが一番恐れているのは、バスタブにつかって裸で入ってくる。それだけは勘弁してほしい」と笑わせた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ